1234567891011121314151617181920212223242526272829
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-02-27 (Wed)


ジェロさんの「海雪」まだ知らない人は是非一回聞いてみてください。
低音がいいですね。
こうやって日本で頑張っている外国人もいます。

頑張れ!ジェロ!!!

私も遠い昔、カラオケにハマっていろんな大会に出ていました。
全国大会にも出場したり・・・。
もう歌は卒業してしまったけど、聴くことは大好きです。

スポンサーサイト
| 日常生活 | COM(12) |
2008-02-25 (Mon)
23日、応援に出されて、いつも通った本店ではなく、名古屋のとあるお店に勤務でした。
初めてお会いする店長さんは私の子供とほぼ同い年。
若いのに頑張っている笑顔が素敵な好青年でした。

私の指に無理がかからないようにとても配慮してくださって感謝です。

実質、金曜日の本店でのお客様は、まだ研修期間だっただけに、本デビューはこの日だったんです。私の最初のお客様はメガネをかけた慎重80以上のひょろっとした男性でした。
外で小降りの雨の中ビラ配布をしていてGETしたお客様です。
店長が「じゃあ、ど~ぞ」って。
えっ?私ですか?本日初のお客様を私がしていいんですか?
心の準備もさることながら、寒い外でビラを配っていたので指の準備ができてな~い><
内心ドキドキしながら「はい、頑張ります」と返事をして「それでは○○様ど~ぞ」と、ホンマもんのデビューをしました。

嬉しくって休憩に入ってすぐ韓ちゃんに報告メール。

<報告その1>
本日初の180cm以上もある男性のお客様、30分コース無事終了 
背が高いとベッドから足がはみ出しちゃってどうやったらいいのか焦りました 
頑張ります  今休憩です。


<報告その2>
二人目のお客様は女性、60分コース。
マッサージしてると時間がたつの早いね。
もう夕方の休憩です。
なんかすごく楽しいです 
もっと早くからこの仕事やればよかったわ。
そっちも忙しい?


結局その日は韓ちゃんから連絡はありませんでした。
が、翌日の日曜日私がちょうど休憩中に韓ちゃんから電話が入りました。
「今日はどうなの?もう何人やったの?
なんか昨日hamからメール入ってたけど、よかったな嬉しそうで。
俺はね、今までhamに何もいい事してあげられなかったけど、考えてみたらマッサージやりゃって言ってこの仕事に入るきっかけを作ったことが俺の最大のいいことだったかもね」

「うん。ありがとうね。ホント、楽しいよ」
「おいおい、そこでうんって言うかい。このことだけかい俺がしたいい事って」

「何言ってんの?自分が言い出しといて^^」

休憩中の短い会話でしたがすごく励みになったし、優しく笑って話してくれた韓ちゃんとのひと時も、マッサージという共通の話題があったからこそだと思うと、余計にその後の仕事も頑張れました。

順調に、土・日の仕事も終わり、今日はお休み。
ゆっくりもできない一日でしたが、この話はまた後で。とりあえずデビュー果たしましたw
| 日常生活 | COM(6) |
2008-02-22 (Fri)
副社長と店長の技術チェックも無事終えて、いよいよ明日デビューのはこびとなりました。
センスがいいと褒められてやる気満々の私ですが、慢心にならないよう常に謙遜な姿勢でとこ自分に言い聞かせています^^

たった今、韓ちゃんからメールがきました。
明日デビューかい 
頑張ってね 


すぐに電話を入れました。

「お疲れ様~。覚えていてくれたの?ありがとうね。副社長と先生のチェックで合格点もらったから、いよいよ明日デビューだよ。お客さんが来てくれたらの話だけどね^^」
「大丈夫、大丈夫。頑張ってね。今受け付けだからまた明日メールするわ」
電話じゃなくメールなの?
「うん、ありがとう。風邪は大丈夫なの?」
「うん、チョット良くなったわ」
「そうね、声もずいぶん楽になったみたい。じゃあおやすみなさい」 
またこのあと彼女に連絡するんでしょ?いつもそう。私に電話した後にすぐに彼女にも電話。愛を平等にって言うやつですか?
今はまた、彼女のほうに比重がいってるようですが・・・。


それでも、いつもイベントとか、まったく覚えていない韓ちゃんが、まさか、こうやって連絡くれるなんて思ってなかったので嬉しいです。

何の話?って思ったかな?
先日からの記事を読んで、二人の関係が上手くいってると思ってくれてる人もいるでしょうが、上手く言ってるといえばそうなのかもしれませんが、実は韓ちゃんに毎日電話連絡をとっている女の人の存在を知ってしまって、「11月からどうもおかしいと思っていたけど、あなた、中国だけじゃなく日本ででも朝鮮人の彼女がいるらしいわね」と言って、韓ちゃんがいつものように認めなくて、ケンカになりました。

そして、「hamのことは単なる日本に来るためだけの結婚で、俺にだんなの役割を求めるんなら、他をあたってね」と言われて、「それなら、離婚は裁判でしましょう。協議離婚では、あなたが私と偽装結婚したことが証明できないので、裁判のときにそう言って下さい」といったひと悶着がありました。
私達が上手くいかないようにと願う人にとっては楽しい話でしょ^^

そんな中、連絡をとってきたのは、意地の悪い見方をすれば、ビザのために必死な韓ちゃんと思うかもしれませんが、残念ながら私はそうは思ってないんです。素直にありがとうって思います。
韓ちゃんが言うことは事実でしょう。私が日本人だから利用した。離れて暮らすことにも成功した。他に女を作っても何も言わせない。

韓ちゃんだって分かっているんです。私の気持ちが前と違って冷めてきているってコト。
そんな中でも、9月まで楽しく過ごそうとしている気持ち分かっているんです。
自分がばれていないと思っていた新たな浮気も私が知っていることの動揺もあるかもしれません。前の職場が店を閉めたことも私の口から出て、どうして知っているのか?と言葉には出していませんが、何らかの情報網があるんだとは感じているみたいです。

今回の連絡は、浮気がばれたので、ちょっとした罪滅ぼしなのかもしれません^^
私が独りで生活できるようになってくれたら、離婚までさせて利用したという罪悪感が減るのかもしれません。
本心から私のデビューを喜んでくれているのかもしれません。

実は、未だ韓ちゃんのことよく分からないんですが、最近もっと分からない日本人の行動に遭遇してしまったので、矛先が韓ちゃんに向かっていかないんです。もちろん仕事にイッパイイッパイだってのもあります。
その人たちに比べたらまだ韓ちゃんのほうが正直なだけいいかも~・・・なんてね
人の気持ちを踏みにじるような、いい年のオジサン、オバサンのとっている不可思議な行動は、怒りよりも情けなさが先にたってしまい、ただただ気の毒だとしか思えません。
いい大人が何をしているのか・・・。人の心配を逆恨みするようなそんな人たちとの縁なら切れてしまって良かったとさえ思う。

日本の中でも、言葉が通じるのに気持ちのズレを感じるんだから、中国人の韓ちゃんに気持ちのズレを感じるのは当たり前。言葉が上手く伝わらないんだから、いろんな誤解が生まれて当たり前。そう思うようになりました。

ネットの世界は、本人を知らないのでどんな役柄でも、名俳優、名女優さながら演じることもできます。結婚していても、独身だと思われていて、聞かれないのをいい事に独身を演じている人もいます。聞かれても、独身だといえば知らない相手はそう思うし、ネットでは、そもそも独身か結婚しているかなんて全く関係のないことですしね。相手と結婚を考えているような間柄でウソは困りますが、単にネットで知り合った人たちにわざわざ言うことでもないでしょうから。
「聞かれなかったからいわなかっただけ」と言訳すれば済むことですし。
たぶんそういうだろうな
「友達」という言葉も、韓ちゃんはよく使いますが、どこかへ彼女と出かけたとしても、彼女と一緒に住んでいたとしても、「彼女」ではなく「友達」と言ってしまえば、事情を知らない人にとってはそれは「友達」なんですよね。

私は、こうやって自分のことさらけ出して書いてますから、ウソを言う気もないし、そもそもそういったウソの関係ってどうなの?って思うんですが、所詮遊びだからっていうのもあるのかもしれないですね。
気持ちが通じないって悲しいです。
かくれんぼしてて尻尾が見えてるよ!状態なのが、少し笑えます。


韓ちゃんが明日どんなメールをくれて、私のデビューがどうだったかは、また今度。

さて、これから明日に向けての手順をおさらいしてから寝ますね。

そうそう、研修に韓国の25才の学生さんが来てて、それもチョット私にとっては嬉しいことです。韓国のコト話したり、ちょっとした韓国語でおしゃべりしたり、たどたどしい日本語と礼儀正しい態度が私の気持ちをウキウキさせてくれてます^^






| 日常生活 | COM(8) |
2008-02-16 (Sat)
本当に韓ちゃんには振り回されています。
というのは、今日仕事を夜8時くらいまでしてそれから名古屋駅で待ち合わせて・・・という予定だったので、私は明日の法事の準備やら何やらをして帰って来たのは夕方6時頃。
帰宅して、さて掃除でもするか、その後、片付けをしてから食事の準備に取り掛かろうと思っていたら、帰宅してすぐに韓ちゃんから電話。

「今から行くから。10分前くらいにメールするから迎えに来て」
「え~なになに?もう仕事終わったの?」
なにやら歩きながら電話している模様。
「うん、終わったからそっち向かってるからさ」
「そ、そうなの?うん分かった、気をつけてきてね」

ひゃ~大変だ~、まだご飯も炊いてないよ。掃除もしてないよ。
時間がないよ~。
とりあえず、まずはご飯をしかけて。
次にテーブルの上を拭いて、朝出かけたままの部屋を片付けて、ガ~っと掃除機かけて、まるで早回しのように部屋の中をバタバタしながら、鍋の準備。

卓上のグリル鍋に材料を並べて、だし汁を入れてスイッチ入れたところに韓ちゃんから電話。
「今駅に着いたけど、どこにいるの?」
うわ~もうそんな時間?
「ごめんね、まだ家なの。もう時間きちゃったんだ、すぐに出るからいつものところで待ってて」
この寒いのに外で待っていました。ごめんね、韓ちゃん。てっきりコンビニで待ってるかと思ったのに・・・。

「韓ちゃん9時くらいになるって言っていたから、母親のところに行って明日の準備しててさっき帰って来たところ。まだご飯が炊けてないかも~。ずいぶん早かったんだね。ひょっとして朝から休みだったの?」
「ちゃんと仕事してきたわ。社長が来たから、替わってもらって走ってきたわ」

それは嬉しいんだけど、事前に連絡はあったものの、連絡あってから30分後には韓ちゃん帰宅だからさ。もし私がもう少し母親のトコにいたら、完全ご飯間に合わなかったじゃん。
まあ、間に合ったからよかったけどね^^

もしかして、社長が来なくて交代できなくて、やっぱり行けなくなったって言われるかもと思って、鍋の用意しといてよかったw。来れなかったら、二日くらいかかって食べればいいやって思ったから。すぐに食べられたし。
迎えに行ってる間に、ちょうど火が通ってグツグツいい感じになってたし、ご飯もちょうど炊き上がったところだった。なんか、いい感じに順調にコトが運んでるな~って、タイミングがいいってこういうことだなって思った私。

最近の電話では食欲がないって言ってたけど、いっぱい食べてくれて、しかもおいしい~なんて嬉しいこと言ってくれて。どうしちゃったの?韓ちゃん、ってっ感じだった。
食事後少したってからマッサージの練習。食後すぐだと押されたときに気分が悪くなるからね。
台になってくれていたのは少しだけで、すぐに私を台にしてマッサージをしてくれながら「ここはこういうふうに、この筋をほぐすの。方向はこっち」と、先生になってくれた。

韓ちゃんにマッサージしてもらうの3年ぶりに近い。やっぱり韓ちゃんのマッサージは上手いって感動した。涙が出そうになった。
あかんやん。私が練習しないとダメなのに~><

その後、また台になってもらって、肩・腰・足・腕のマッサージにO,kをもらって、ゆっくりシュークリームとプリン(韓ちゃんの好物)食べてもらっている間に私はお風呂に入った。
出てきたら、韓ちゃんは眠っていたので、そのまましばらく韓ちゃんを眺めていた。
やっぱりチョット痩せたみたい。でも、その顔のほうが私が好きな韓ちゃんだよ。
どれくらいそうしていたんだろう。急に韓ちゃんがガバッと跳ね起きた。びっくりした!!!
起きた本人も寝ぼけたように驚いていた^^
「どうしたん?びっくりしたやん」
「俺もびっくりしたわ、今何時?」
「まだ大丈夫だよ、30分時間あるからもう少しゆっくり寝たらいいよ、起こしてあげるから」

その後、チョット甘い時間を過ごして、韓ちゃんはまた寮に帰っていった。

今日は今までで一番自然な二人だったように思う。楽しかった結婚前の二人に戻ったような時間を過ごすことができた。それは韓ちゃんも同じように感じていたんじゃないかな。
お互い、笑顔で話もできたし~。

そうそう、渡したチョコは、リボンを解いて3個食べて、もって帰るのかな?って思ったら「また今度来たときに食べるからおいていくわって。
「うわ~ヤバイじゃんこれ、おいしいから食べ過ぎる」と言ってくれて、また帰ってくるからとアピールしてくれた韓ちゃん。

昨日は泊まっていくと言っていたけど、私が法事で朝早く出るから、ゆっくり寝ていられなくて嫌だからって帰って行ったんだけど、私としても明日何も予定がなければいいけど遅れるわけにもいかないから、そのほうが好都合だったんだよね。

駅に送って行って、家に着いたら韓ちゃんからメール。
ありがとう 
こちらこそ。今度は泊まりでゆっくりね 

予定通りにしてくれない韓ちゃんだけどおかげでゆっくり楽しい時間が過ごせました。
でもね、今回は掃除もご飯も間に合ったからよかったけど、これからはできたらもう少し時間に余裕もたせて連絡してきてね!
今度会えるのはいつになるんだろうね。お互いに休みの調整がだんだん難しくなって来るけど、上手くいくときには上手くいくから、またその日を楽しみにお互い仕事頑張りましょう!!!







| 日常生活 | COM(5) |
2008-02-12 (Tue)
韓ちゃん、相当参っているようです。
今週、早上がりをさせてもらって家に帰りたいって。
おいしいもん食べて、家でゆっくり眠りたいって。

名古屋駅で待ち合わせて家に帰ってから手料理食べさせてなどと、急に連絡が来ました。

まだ、どうなるかわからない話ですが、わたしもマッサージデビューしてからは急に休みもらったりとかできなくなるし、今週くらいしか時間が取れないので、韓ちゃんの申し入れに喜んでます。
土曜日は父の七七忌。多分、金曜に帰ってきて、土曜日私が出かける時間に韓ちゃんを最寄の駅まで送っていくことになると思います。

マッサージの練習台になってもらって、疲れた体をほぐしてあげたいですね^^

今から母親のところに行くので、用事済ませてきてから急いで部屋を片付けないと!
帰って来て、何もする気もなく汚したい放題の部屋。ついつい一人だとこうなってしまいます。
だめですね~。
| 日常生活 | COM(11) |
2008-02-11 (Mon)
9日の雪。
家を出るときにはまだ雪は降ってなかった。
会社に向かう途中で雪がはらはら舞ってきた。
「うわ~雪だ、雪」
雪は、道路にふれるとすぐに解けてしまっていたので、まさかあんなに積もるとは思っていなかった。あとからニュースで見たら名古屋は13㎝の積雪だったようです。
雪国の人からしたらたった13㎝?でしょうけど、名古屋で13㎝といったらうわ~13㎝?です^^

いつものようにオープンの準備をして掃除も済ませ、店長の「それじゃあいつものように指を暖めていてください」の指示通り、個室でひたすら指作りに励んでいたんだけど、途中、同僚の「うわ~すごく降ってきたw」の声に外を覗きたい衝動に駆られたのを、グッと我慢してひたすら指作りをしていたら、名前を呼ばれた。
ナニナニ?って思って受付に行くと、窓の外は真っ白。
「えっ?さっきまで積もってなかったのに~いや~今日ここでお泊りですかね?」
そしたら、店長が、「いつものように帰ると、道が凍って危ないので、今日はもう帰ってもいいですよ」と言ってくださって、いそいそと帰る準備にとりかかった。
だって、タイヤ、普通のだし・・・。
軽だし・・・。
メッチャ降ってきてるし・・・。

帰る途中、前を走る車が信号待ちで発進するたびに、斜めに走っちゃってるし、隣のトラックが信号で止まるときに私のほうにひゅ~んって滑ってくるし、もう、ホントに怖かったw
とにかく安全運転で、30キロ以上スピード出さないように気をつけて走った。
家まで川を3つ越さなきゃならない。川があるということは橋があるということ。もちろん坂道。
登りはいいけど下りがブレーキをどれくらい踏んでいいのか迷うところ。
おいおい、前の車(クラッチ車)こっちに滑ってきてるよ、ブレーキ踏んでよ。ん?ブレーキ踏んでて尚且つ後ろに滑ってるの?やめてよ~なんて、一人でドキドキしながらいつもなら40分で着くところ、何と2時間以上かかって家にたどり着いた。目がやけに痛い。きっと必死に前横見ながら走っていたから。

韓ちゃんに電話したら、「よかったね、帰っていいって言われて。俺は仕事だよ、こんな日でもさ」
そりゃあ、韓ちゃんは車じゃないから~。
「あ~そう言えば、休みいつになったの?」
「休みね~わ。死にそうだから休みたいって言ったけど、入れる代わりの人がいないんだから休みナシだって言われて、ホントに痩せちゃったよ」
日本人が経営しているマッサージの店じゃないので、一日13時間、22日間未だ休みなしだそう。体壊さなきゃいいけど・・・。まあ、体より金作ることのほうが大事だから文句も言わずみんな働くみたい。なんか、悲しい。
「お客さんいないときに適当に体休めて、それと、あとちゃんと食べないとね」
同僚が食事を作って、韓ちゃんは作れないので、掃除担当になったとか。
作ってもらうのはいいけど、まずいって愚痴こぼしてた。韓ちゃんが愚痴を言うのは本当に珍しい。相当参っているようね。休み取れても、内緒で帰ってこなくても許してあげるから、寮でゆっくりしてくださいな。
バレンタインのチョコも用意したけど、なんなら私が食べますから~^^。

そうそう、今日、また先週ヘルプで入ったお店だったんだけど、昨日の雪のドサクサで、制服を持って帰るの忘れてしまって、朝それに気がついて真っ青になった私。
お店に一つ制服があったから事なきを得たんだけど、ダメじゃん私。
勤めている以上、やってはいけないことをやってしまったw
失敗を取り戻そうと、今日できる精一杯のことをやって頑張った。結果、それがよかったみたい。お褒めの言葉をいただいて帰途に着きました。
でも、制服を忘れた不届きものって報告行くんだろうな・・・。

さて、明日も頑張るか!!!
| 日常生活 | COM(4) |
2008-02-07 (Thu)
日本では馴染みがないですが、中国・韓国では今日が旧正月です。

韓ちゃんに餃子の差し入れを申し込んではみたものの断られました><

水餃子作ってもって行こうか?
お店知られるのが嫌ならどこかで待ち合わせして渡すよ。
作る時間と持って行く時間があるから早く連絡くださいね。


時間ないんだもんで結構です。
気持ちはありがとう。


韓ちゃんはどうやら今日が旧正月だと忘れていたそうで、お母さんから電話で「餃子くらい食べなさいね」って言われて気がついたと言っていました。チョット前から今年は2月7日が旧正月だと話してあったのに、もう忘れてしまっていたことにビックリです。

仕事行ってから未だに休みナシで、体がおかしくなりそうだと言っていました。
来週あたり、休みもらうように話してみると言っていましたが、多分私の休みには合わせてもらえなくて、ただ、自分が休むためだけになるだろうと諦めています。

結構ですか。
寂しい返事だこと。
私からのものはいらないのね 
この生活のどこが楽しい結婚生活なの?
つまらなすぎて意味がないじゃない

などとメールしたものの、0時回ってから「おめでとう」って電話しました。
「寂しいね」って言ってましたが、彼の気持ちなのか、私のメールに対する返事なのか分からなかったのですが、仕事の片づけ中だったようで、それを聞く前に「また、今度ね。おやすみなさ~い。」と、早々に電話を切られました。

一緒にいたらイッパイ水餃子食べさせてあげたのにw
今度会ったときにでも作って食べてもらいましょう。
でも、寿司喰いたいって言ってたな~

一人で食べてもおいしいけど、やっぱり誰かと食べるのは違うからね。


| 日常生活 | COM(7) |
2008-02-04 (Mon)
試合終わって○○(韓ちゃんが勤めていたマッサージルーム)行ったら、Tさんが韓さんの写真を3枚くれたよ。1枚はいつもの韓さんだったけど、あと2枚はちょっとね・・・、って言う絶品だったよ。笑える韓さん。
やっぱり私が取った韓さんが一番カッコイイ。
愛情がイッパイ詰まっているからね。


数少ない韓ちゃんの写真。Tさんのめがねを借りて笑いながら「ヨン様~」って笑っている写真。東京でも、私のめがねをはめて同じく「ヨン様~」ってしてくれたよね。今も写真大事にアルバムに収まっているよ。

2枚の傑作は、酔っ払って色の白い韓ちゃんが腕まで真っ赤になっておどけたポーズをしているもの。
この写真をくれたTさんのことを、韓ちゃんは親友だと言っているけど、私は二人が付き合っているんじゃないかって勝手に思い込んでいたんです。結局なんでもなかったことが判明したんですが。
私と韓ちゃんが結婚して、しかもその結婚が単なるビザ欲しさに結婚したことを知ったTさんは、韓ちゃんと関わるのが気持ちが重くなったと言って、韓ちゃんが日本に着てから会おうと連絡をとったけど忙しいのを理由に会うこともしていません。私にははっきり会いたくないって言ってました。人間として、やっていることに怒りを覚えるって言ってました。
そりゃあそうでしょう。誰だって簡単に許せることじゃないですもんね。

私だって最初からわかっていたら結婚はしなくて友達どまりだったと思うし・・・。
でも、韓ちゃんの本心は結婚してからわかったことだし、現在私はまだ韓ちゃんを忘れることができないし・・・。
私達が結婚さえしなければ、韓ちゃんも親友だと言うTさんの信頼を失うこともなかったでしょうに。

| 過去(メール) | COM(0) |
2008-02-04 (Mon)
忙しいみたいね。
東京で話した従兄弟が勤めているのは、中国じゃなくって、台湾だそうです。


韓ちゃんが中国に帰ったら、日本の知人の紹介で上海の会社に勤めることができるという話でした。彼が目をキラキラさせて熱く語ってくれたのは、そこで働いて、近い将来また日本に通訳のような形で派遣されるように頑張るっ!!というものでした。中国語と韓国語と日本語が話せるのは自分の武器になるんだと。
でも、問題はその会社が日本と取引があるかどうかで、私の従兄弟が中国に駐在員として働いてるんだよって話したら、どんな会社なのか聞いておいて欲しいということでした。
残念ながら中国から台湾に移動していたのでそのことをメールしたら、ようやく韓ちゃんと連絡が取れました。
その夜、電話をくれる約束を時間まで指定していたのに、結局すっぽかされてしまいました。

昼の電話で、韓さんが1時過ぎに電話くれるっていう話だったけど、こっちが電話するって話だった?

メールにも電話にも返事はありません。韓ちゃんの身に何が起こっているのか、全くわからなくて、翌日控えていた試合にも集中することができるか不安な私でした。
| 過去(メール) | COM(0) |
2008-02-04 (Mon)
たとえ韓さんの気に障ること言ったとしても、嫌と言えば引き下がるし、私も韓さんの嫌なトコははっきり言うし、それでお互い譲り合って、少しの我慢もし合って理解し合えばいいじゃん。
相手のいいトコばかり見ようとしないで、また、悪いトコばかり見ようとしないでさ。

どうして電話を途中で遮るように切っちゃうかな?
どうしてメールをくれないかな?
きっと怒っているんだね。愛情がないんだね。

いつも私が韓さんを怒らせるって言うけど、何がいけないのかはっきり分からないし、私のしゃべり方が悪いって言われても、怒ってしゃべるのは嫌だし、別に猫なで声出してるつもりもないし、韓さんとどうやってしゃべればいいのかわからない。
終わりにしたほうがいいんでしょうね・・・。

韓さんは二重人格かもしれない。
急に声のトーンとか変わるし、気分もコロコロ変わるし、眠れない眠れないって言うから鬱なのかもしれない。
交通事故の後遺症で、ますますひどくなったりして・・・。

どんな人が韓さんと上手くやっていけるんだろう。


3年近く経っていても、韓ちゃんは変わっていない。結婚した今も理解不能人です。
今の私の気持ちも3年前とあまり変わってないね。
時間が止まってしまっているように過去の日記と今の心境がダブります。
| 過去(日記) | COM(0) |
2008-02-04 (Mon)
Pちゃんに話を聞いてもらえてスッキリしたよ。
私もこれ以上つなぎとめておく自信がないし、これで縁が切れたら、そういう運命だったんだと思うしかないじゃない?
遅咲きの恋は重症です。
まあ、もうすぐ異国の人になるんだから、どっちにしてもジ・エンドですよ。


この頃、私の身近な友達には、韓ちゃんの存在を相談というか、話をよく聞いてもらっていました。遠い昔、宇宙人のように理解不能な韓ちゃんと良く似た彼氏がいたその友達は、最初から二人の交際には反対でした。それでも、話だけはいつも聞いてくれていました。
結婚したら、離婚するまで会わないからねって笑いながら言って、今現在はメールや電話はしますが、会うのは本当に少なくなりました。
連絡するたびに「まだ別れないの?」って聞かれます^^笑いながらですけどね。

それでも、韓ちゃんが日本に来る前、大掃除を手伝ってくれたいい友達です。
みんなが、私のこと心配してくれてることよく分かります。
ごめんね~。
最近会ったときに、「なんかhamちゃん幸せそうで安心したわ」って言ってくれました。
状況は全て話しているんですけどね。
そっか~私幸せそうなんだ!
よかった。
| 過去(メール) | COM(0) |
2008-02-03 (Sun)
今、福島行くの新幹線中です

東京3/3から3/4にかけて大雪の可能性あるって。
福島も雪。
気をつけてね。
私の超能力で無事を祈っとくわ。


このときは、まだ韓ちゃんが福島の日本人と結婚していることは知らなかった私は、何故韓ちゃんが福島に用があるのかわかりませんでした。
最初に日本に来たのが福島で、外国人登録も福島でしたから、帰国に当たって何か手続きがいるんかナ?くらいに思っていました。

夕方、再度のメール。

書類もらえた?まだ福島にいるの?
ケンカや誤解は早めに終わらせたいので電話できそうならお願いします。
電話してくれたらかけなおすから。


電話してもメールしても韓ちゃんから連絡はありません。
何に怒っているのだろう?私が何か悪いことをしたんだろうか・・・。でも、何も心当たりがない。韓ちゃんが帰国してしまうまで、残りの日数がわずかで、このまま話せないまま終わってしまうのだろうかという不安な気持ちでイッパイでした。
| 過去(メール) | COM(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。