12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-03-31 (Mon)
今日韓ちゃんからメールがあった。
明日休みになるか金曜日になるかまたわからないんだわ。
決めたら連絡します。


私は明日休みだから、韓国人のマッサージのお店に遊びがてら出かけて、ついでにお泊りしてこようと思っていたのに、待っていてもなかなか連絡が入らない。
それで電話をした。
「まだ分からないから、今夜社長が来たら聞くから」
「まだこんな時間になっても分からないの?私今日、Uにお泊りに行こうと思っていたんだよね。そしたら韓ちゃんが明日来るかもってメールきたからずっと待ってたんだけど」
「泊まりって誰と?遊びに行くの?一人なの?」
「遊びじゃないけど、マッサージに行こうかなって。ついでにママさん家に泊まってこようかなって思って」
「Uって、ああ~あそこか。そりゃあ悪かったね。とにかく今から仕事入ってるし、社長が来たら聞いてメールするわ」
「メールじゃなく電話してくれない?」
「電話はできん、それじゃあ切るわ」

たった今の会話です。
明日来るなら、掃除もせにゃならんし><
食事はなんも材料がないし><
地球は韓ちゃんを中心に回っているようです。

どうか、金曜日になったと連絡がきますように・・・。

それにしても先回韓ちゃんが来てからもう2週間経つことのほうが驚き。明日なら10日か・・・。
年とると一日が早いというけど、早すぎる。
スポンサーサイト
| 日常生活 | COM(0) |
2008-03-31 (Mon)
昨日、韓ちゃんにメールしたら、すぐに不機嫌な韓ちゃんから電話があった。

今日は忙しかった~
しかも男の人ばっかり。メッチャ指痛い
韓ちゃんにマッサージしてもらいたい。だめ
明日給料日でしょ?今月ピンチなので携帯代よろしくね。
なるべく早くお願いします。


「hamは俺にここで働いてほしくないようだな。」
「なんで?しかも急に何言ってるの?」
「メール見てムカッときたわ」
「えっ?えっ?えっ?私そんな怒らすようなメールしたっけ?」

上のメール。これが怒らすようなメールかどうか、私には分かりません><
無理に怒るように解釈してみると、≪hamをマッサージするのは嫌だと以前言ったにもかかわらず、しつこくマッサージして欲しいと言っている≫または、≪たかだか9000円くらいの携帯代を何をわざわざ請求するのか≫・・・これくらいでしょうか。

他のところで働こうと思ったけど、より近いほうがいいと思って今の職場を選んだのに、こういうメールをもらうと辞めろって言われている気がする
この言葉からは私のマッサージのおねだりに怒っているようだ。
余裕がない精神状態のようですね。
余裕があるときには、嫌だよ~って返事があってお終いなのに。

「それで、携帯代って9000円なの?」
「2月分はね。でも12月・1月ももらってないんですけど」

携帯電話代も2回もらっただけで、(5万円のお金に含む)中国に帰るときにくれたのは私がマッサージの研修に行くため生活費が稼げないから援助してくれると5万円出してもらったけど、その月の携帯代も翌月も翌々月ももらってないですよ。
渡してくれたお金がその後の携帯代も含んでいるなんて知らなかった・・・。ってか、言われてないし。
食費代だって1円ももらってないし。

先月は中国から帰って来たばかりだから給料ないだろうから請求黙っていたけど、今月はまるまる1か月分あるんだから、積極的に払ってくれるもんだと思っていたんですけどね。
自分が払う前に私が請求したのが悪かったのでしょうか?

とにかく、イライラしている様子の韓ちゃん。ひょっとして中国のブタ女とケンカでもした?


| 日常生活 | COM(0) |
2008-03-31 (Mon)
先日のこと。
13:15 
13:16 
13:16 
13:20  
13:42 
14:10 
14:35 何回も電話したげと
15:29 
16:11 
17:20 
17:29 電話またおかしくなった 
20:04 

翌日01:08・・・ようやく話ができました。

私はその日忙しくてお昼休みも休憩もなかなか取れなくて、携帯も触れる状態じゃなかったんです。
仕事が終わって携帯を見て韓ちゃんから何度も電話があったのを知ってびっくりしました。
「繋がったかなって思うとメッセージが流れて、何回電話してもおんなじでまたhamの電話が壊れたかと思った」
で、用事はなんだったかというと、前日私が架けた電話に出なかったから用事はなんだったのか・・・。

韓ちゃん、こんなに電話できるほど暇だったのですかい?
いつもなら絶対ありえないのに、自分が気になると確かめずにはいられない・・・あの~それって私達似ているってことじゃ・・・。
まあ、ともかく、一日中私の(携帯の)こと気になってくれてたってことですよね^^

思わずニンマリしてしまいました。

そうそう、私がかけた用事というのは、携帯を非通知拒否すれば、迷惑だって言う電話が鳴っていることも気がつかなくて済むから設定したら?というものでした。
答は「いやだ」
韓ちゃんの言葉をよくよく考えてみたら中国から電話が入ったら分からなくなると思っているようです。
でも、中国からの電話もちゃんと電話番号出るから、非通知設定しても影響ないと思うんだけどね。
嫌ならさっさとすればいいのに、全く何を考えているのやら。
| 日常生活 | COM(0) |
2008-03-31 (Mon)
先日、PCを立ち上げて記事を書こうとこのブログの管理画面にクリックした。
いつもなら、【新しく記事を書く】の画面が出るはずが、なぜか【リンクの設定】の画面。
???
リンクの画面にしたのはその3・4日前のこと。
ブログの確認をしてみたら、ナント自分のブログがリンクされている。@@:
どうなっちゃっているの?
その後何度試してみてもちゃんと【新しく記事を書く】にいくのに・・・。

誰か知っていたら教えてください。
多分、まだボケてはいないと思っています。
| 日常生活 | COM(0) |
2008-03-26 (Wed)
さてさて、続きです。

事の顛末・・・。

「なんか理解できないから仕事終わったら電話してください。
温泉に行きます。
近場でYかT


理解できないってのは、今日中国女から電話があったのです@@
前、私が架けたからその着信履歴で架けてきたのかどうか分からないけど、国際電話+123456だった。で、私はMさんからかもしれないって思って、それにメールを打ってみた。今電話しました?って。そしたらすぐに電話が架かってきた。その電話番号には見覚えがあったからすぐに中国女からだって分かった。何より呼び出し音楽も韓ちゃんが中国に帰っていたときの電話と同じ。
その前にも何度も電話があって、電話番号は毎回違うんだけど、同じようにMさんかな?って思って架けてみると男の人がでるんだけど向こうは中国語だし、日本語・韓国語で呼びかけてみても反応なし。なんなんだこれは・・・Mさんなら「もしもし」でわかるのにと思っていたところに、見覚えのある電話番号からだったので、何か私に言いたい事があるのかと架けなおしてみたら、出るには出たけど私だと分かったらブチッと切られてしまった。
それで、もしやと思って韓ちゃんに電話を架けてみた。

「ねえ、今国際電話か何かで私に電話した?」
「してないよ」
「そう?今中国から電話があったんだけどね、架けてみたら中国女だったからさ」
「そんなわけないわ。」 はき捨てるように!どうしていつも中国女のかたばかり持って私の話を聞いてくれないの?
「何なら架かってきた電話番号言おうか?韓ちゃんが知っている電話番号だと思うけどね」
「・・・・・聞かなくてもいいわ。それじゃあ言うけど、ham中国に電話やったらしいね」
「うん架けたよ。私は架けたことちゃんと架けたって言うじゃん。中国女に聞きたい事があってね、架けたわ」
「相手に迷惑だって思わなかったの?」
「迷惑かけられてるのはこっちじゃん」
中国女はすでにこの時点で(電話があって数分後)韓ちゃんに私から電話があったことを話していたようで、それも自分に都合のいいような話しかしていないようだった。

韓ちゃんが言うには最近非通知でよく電話が架かるらしく、それを私だと疑っているらしく言葉を濁していたけど、それを聞いて私も黙ってなんかいられない。
「やってないならそれでいいじゃん」 ふふんって馬鹿にした笑いつき
「そうは言うけどそれ聞いて私が気分悪くなるって思わないの?」
「だから俺は一言もhamがやったなんて言ってないわ」
「言ってなくてもその言い方は私がやったと思ってるって聞こえる」
「だから、やってないならそれでいいよ。今から仕事に入るから切るわ」

話が中途半端で電話を切られた。で、先ほどのメールをしたの。

私が温泉に行くといったところが韓ちゃんが勤めているところだったからあわてて電話をしてきたようです。私も韓ちゃんがどんな反応するのか知りたい事もあってわざとそこの名前を出したんだけどね^^

「やっぱ、hamは頭が良いんだな。普通なら温泉に行きますだけのところをわざと名前を出してさ。」
「あの~言ってる意味がよく分からないんですけど」 一応すっとぼけてみました
「知ってて書いたんでしょ?」
「だから何のこと?」
「俺がTに勤めてること知ってたでしょ?前Mと二人で来たときに俺は二人を見たわ。だからそのときにhamも俺のこと気がついたんでしょ?知ってるでしょ?」
「Tにいるの?前Mさんと行ったのは入管に行った時だよ」
「そうだよ。あの時俺電話したよ」
はっきり覚えてないけどあの時何回か韓ちゃんと電話したような・・・。どうして、韓ちゃんから珍しく電話したのかなって思ったけど、それが温泉に行った帰りだったのかどうかまでは覚えていない。

それと、非通知の件は、疑ったことを謝ってくれました。
私が電話を架けて(わざと非通知にして)「ところで、今私非通知で架けてみたんだけど」って言ったら「簡単にそうできるんだって」と、また鼻で笑った韓ちゃん。
前の携帯でできたかどうかわからないけど、今の携帯であまり開いたことがない【設定】というところを見ていたら≪発番号通知・表示≫と言うのがあって、それで自分の電話を非通知にできるって発見した。非通知でかけるには184をつけてっていう方法なら知っていたけど、電話番号暗記してその都度184をつけてかけるの面倒だったけど、これなら簡単に切り替えられるんだね。
私が非通知でかけるところは、業者とか、知らない電話番号からかかってきたのに架けなおすときで、その都度メモして184をつけていた。
会社の電話にかかってくるのもディスプレーつきだから結構非通知って多いんだなって思っていたけどね。そういや~元ダンナも、非通知だった。まあ、元ダンナの場合はやり方がわからなくて非通知のままだったってこともあるんだけど^^


そうそう、【家族】という言葉は、私が「韓ちゃんがTにいるんなら今からマッサージしてもらいにそっち行こうかな?」って私が言ったから。
「家族なんだから辞めたほうがいい!」
なんのこっちゃ、意味分からん。そういうときには私を家族扱いですか?

「今日は娘と彼氏とYでゆっくりしたほうがいい。マッサージなら今度家ですればいいんだから」
「来られたら困ると思って急いで電話してきたんだもんね^^」

なんか、ひと悶着もふた悶着もあったけど何回も韓ちゃんと話ができた一日でした。

その後また電話で話したことがあるんだけど、長くなったし、もう遅いのでまた今度。
なんか、まとまりがない文章で読んでくれてる人が分かるかな~なんて思いますが、すみません。

| 日常生活 | COM(1) |
2008-03-26 (Wed)
昨日上の娘がやってきて、今日は下の娘がやってきた。
共に、彼氏つき^^
目的は、私にマッサージをしてもらうこと。

今日、娘と一緒のときに韓ちゃんから電話があった。
「今どこにいるの?」
「今日は娘が来たから一緒にご飯食べに来てる」
「娘ってどっち?」
「下だよ。何なら電話代わろうか?」
「俺のことお父さんだっていうなら話しても良いけどさ~」
「じゃあちょっと待って、代わるから」
「もしもし?お父さんですか?」  ノリのいい娘が察して話をあわせてくれたw
「わっはっは・・・」
あとから娘に聞いたんだけど大笑いしたらしい。
「日本語すごく上手ですね。日本人みたい」
「いや~こんな大きな娘から言われたら照れるね」

韓ちゃんが中国にいるときに(まだ結婚前)上の娘と韓ちゃんはメッセで話しをしたけど、下の娘とは今回が初めて。何をいきなりお父さんなんて言葉を出したのかよくわからないけど、その後の話でも【家族】という言葉が飛び出してきた。

韓ちゃんが居場所を白状しました。話の成り行きでつい言っちゃったんだろうけどね。
事の顛末は・・・。

続く・・・。

| 日常生活 | COM(6) |
2008-03-22 (Sat)
韓ちゃんは帰ってから、同僚に頼まれた食材を買いに行ったようです。
近くに24時間スーパーがあるという話だった。
ひょっとして従姉妹が勤めるあのお店かしら?
牛のすね肉10キロ、ねぎetc・・・。
最近体力が落ちているから栄養のあるスープを作ろうってことになって、お使いを頼まれていたらしい。
勤めているのは2人だと思っていたら、バイト君が入っていたようで、それでナントカ3週間に1度我が家に帰ってこれていたらしいけど、先ほど電話で話していたらそのバイト君が今週で辞めてしまうらしい。そうすると、また2人になって休みが取れない状態になってしまうようだ。

今回の韓ちゃんの様子がいつもと違っていたのは、私に悪いという思いがあったのかもしれない。
私が送ったメールに対しても、
「ゴメンな、大事なイベントだったのに忘れちゃってて。hamのそういったこと大事にしたい気持ち、よくわかるから。」
「韓ちゃんはイベント嫌いだもんね。それでももう1年経ったんだよ、早いよね^^靴とベルトは1周年の記念のプレゼントだから」
「じゃあ、この前俺が買ってあげたパンツ、もうちょっとあとで買ってあげたらそれもプレゼントになったのに~。それ俺からのプレゼントって考えて。だめ?」
「うん、いいよ。ありがとうね。」

頑張ってくれた気持ちも分かるから。
また当分逢えなくなってしまうかもしれないね。

条件のいい友達のところがあるという話だったので聞いてみたら、岐阜のようだ。
例の連絡を取り合っている女の勤めるところなのかもしれないと思っていたら、あっさり、「でも、友達のトコだから行くのは嫌なんだ」って。
上手く行くときはいいけど、女と別れて仕事をまた変わるの考えたら今のところで頑張ってみようかなって思ったのかも。

今後の二人がどうなるのか今の時点ではわかりません。
ただ、楽しくすごしたい。
私が作った手料理を食べてもらいたい。
疲れていても、それが私との結婚の約束だからという理由だからだとしても、気がなければ何だかんだと言訳して帰れないって言えば済むこと。
それをしないということは、多少なりとも韓ちゃんにとって私はビザ以外で存在価値があるってことなんじゃないか?って思うの。
それを私は愛情だと信じたい。だって、ただ体の処理だけで帰ってきているわけでは決してない。それは見ていてわかる。先回我が家への滞在時間8時間半。今回10時間。

部屋でたわいのない話をして笑って帰っていく韓ちゃんを見送って、また翌日から独りの生活。
こんな結婚生活もいいんじゃないか。どうせ別れても独りで過ごしていく人生なら、たまに会いに来てくれるダンナがいる人生もいいではないか・・・。
思いはいつも同じところをグルグルと駆け巡るけど、自分が嫌にならない限り韓ちゃんを切り捨てることはできない私だということ自分自身よく分かっている。
だから、また今度いつ帰れるのか分からないけど、その日を楽しみに、もくもくと仕事を頑張るしかない。

頑張れ!自分。
そして、韓ちゃんも、死なない程度に頑張ってちょうだい。

さあ、明日は初めての現場。8時には出かけないといけないからそろそろ寝ないと。
楽しかったからぐっすり眠れるでしょう。
スケート観ながらたまにいびきかいて寝てたらしい・・・。夢で韓ちゃんにマッサージしてもらおうっと!




| 日常生活 | COM(4) |
2008-03-22 (Sat)
韓ちゃんは非常にお疲れモード。
頭が痛いと言って薬なんて滅多に飲んだことがないのに私が差し出した薬を素直に飲んで帰っていった。

昨日の夜、「電話した?」って12時半過ぎに電話があったとき、半分寝ぼけて「いや、してないよ!あっ、したわ^^」って、今日の打ち合わせをした。

朝、10時半に電話が入った。私は髪を染めようかなって思って服を脱いだところだった。
「今から行くからさ~10分前になったらメールするから」
「え~、昨日ゆっくり来てねって言ったじゃん。早くない?私まだ何も準備してないよ」
電話を切ってとりあえず洗濯機を回し、髪を染めて風呂に入った。
髪を乾かしているとすでに韓ちゃんからメールが入っていてあわてて服を着ていたら電話。
「どこなの?」
「ごめ~ん、今風呂から出たトコ。すぐに行くから待ってて」
「いや~いいよ、歩いていくからさ」
お言葉に甘えて、韓ちゃんが家に着くまでにご飯を仕掛けて、コーヒーを淹れて、トウモロコシ茶も作ってバタバタしていたらピンポ~ン!
「何してるの?電気のメーターすごい勢いで回っているよ」
「え~そうなの?」って二人でメーター覗きながら、
「TV,・ホットカーペット・冷蔵庫・洗濯機・炊飯器・コーヒーメーカー・・・今イッパイ電気使ってるからね。こんなにグア~って回るんだ」

そして部屋に入っていつものようにベッドルームに上着を掛けにいって
「ちょ、ちょっと~何?これは」
「えっ?何が?」
布団が敷きっぱなしでしたw
「ベッドで寝るのに何で布団が敷いてあるの?怪しいな~。誰が来たの?」
誰も来てませんってば! いや、来たには来たけどお姉ちゃんです。ついでに、敷きっぱなしで、そこで寝ておりました。

コーヒーを飲みながらTVを観ている韓ちゃんを残し、ご飯の準備。
買い物にも行ってないから冷蔵庫の中のものでオムライスを作った。

ケチャップがちょうどなくなったので開けようとしたけど、指が痛くてアルミの封が開けられない><
「韓ちゃん、指が痛くて開けられないからこれ開けて~」えへへ、甘えちゃった。
ついでに、やはり開けられなくて困っていた洗剤の詰め替えも開けてもらった。
たったこれだけのことだけど、私にとっては嬉しいことだった。
今まで何かを頼むってこともしなかったけど、指が痛くてよかったな~って^^

昼ごはん食べて、眠たそうな韓ちゃんにマッサージしてあげた。
ホントは私がして欲しかったんだけど青白い疲れた韓ちゃんにこれはさすがに言い出せなかったw

こっちのマッサージもしてって言われて、お馬鹿な二人はお馬鹿な会話でノリノリになりながら怪しいマッサージを楽しんで・・・。

靴が欲しいと言っていた韓ちゃんに、以前買ってあったNIKEのランニングシューズを出して履いてもらったらピッタリだったので、仕方がないからあげました^^
韓ちゃんに言われるまで、買ってあったことも忘れていた品。高かったんだけど~^^

縄跳びとベルトが欲しいという韓ちゃんが、外出するの嫌だっていつもは言うのに出かけましょうって、積極的。
スポーツ店に電話をして縄跳びがあるの確認して出かけました。
Mizunoの縄跳びを買って、次は近くの大型スーパーへ。
ちょうど商品券があったから、それで仕事用のベルトを色々物色して気に入ったものを買ってあげた。

先回、何も買ってあげる気はない、お金もないしと書いたけど、考えてみたら結婚1周年。
やっぱり何か買ってあげたいな~って思いなおして、商品券の存在を思い出したから、韓ちゃんがそこに一緒に行ってくれるというなら買ってあげようって。
いつもはそういうところにも一緒に行くのも嫌だって言うくせに、今日の韓ちゃんはどうしちゃったの?って言うくらいに素直なんだもん。でも、気に入ってもらえてよかった^^

ついでに夕飯の食材、ひき肉とパン粉とトマトを買って、 何を買ったの?って韓ちゃんに袋の中をチェックされたよ~家に帰ってから急いで夕飯作り。
人参・たまねぎ・ジャガイモ・キャベツ・解凍した豚肉でスープ作り。
買ってきたひき肉・パン粉でハンバーグ。

韓ちゃんは中身をチェックして出来合いのものでないのを確認したからか、満足そうにおいしいと言ってイッパイ食べてくれました。直系10cmはあるでっかいハンバーグを1.5個ぺろりと食べてくれました。スープも残さず食べてくれました。本当に今日の韓ちゃんはいつもと違いました^^

スケートをTVで観てて、浅田真央ちゃんが優勝したのを機に「帰るわ」ってなって、上着を着かけて、頭が痛いから薬ない?って。ちょっと前はいいわって言ってたけど、そうやっていつもは飲みたくないって言うのによほど痛かったのね。疲れた青白い顔をしていました。
それなのに、それなのにまたなりゆきでH・・・。
ほんとにどうしちゃったんでしょう。そんなに頑張ってくれて^^
終わってから、心臓を押さえて「ちょっと触ってみて」
どくどくどくどく・・・早鐘のようにうっていました。
「ひょっとしたらポクって往っちゃうかもね」
「やめてよね、悲しいじゃん、困るじゃん。泣いちゃうよ」
「そう?泣いてくれるの?それは嬉しいね」
「少なくとも、私は泣くわ。友達はザマーミロって喜ぶかもしれないけどね」
「そうだな~オカンも喜ぶかもね、お前なんかはよ死にゃ~ってよく言ってたから」
あの~疲れきった顔してそういうこと言われると非常に困るんですけど。考えたくないし・・・。

最寄の駅まで送っていきました。
いつもはバイバイって車から降りたら振り向きもせずにさっさと行くくせに、なぜか一度振り返ってバイバイって手を振った韓ちゃん。どうしちゃったんだろ。

家に着いたら韓ちゃんからメール。
お世話になりました。
弱い面を見せてゴメン


私こそ気分悪いって言ってるのに頑張らせちゃってごめんね。
結婚1周年だったからつながりたかったの。私も自分勝手だね
今度来るときはずっと寝ていたらいいよ。私のトコに来るのが苦痛なら来なくてもいいよ。
私は会えるのが嬉しいけどね。
・・・なわとび何日続くかな








| 日常生活 | COM(2) |
2008-03-18 (Tue)
私のブログに来てくれている人で変なところから来てくれているのを発見。
出会い系サイト・・・。

???
これって、どういうこと?
そこに私の情報が載っているの?だとしたら誰がそこに載せたの?

わけわかんない。
最近ドメイン不明の訪問者がしょっちゅう覗きに来ているし。
不明って何かやましいことでもあるのかしら?それとも他の理由で不明になってしまうのかしら?
まあ、これは多少心当たりがあるんだけどね。あの人かしら?そこそこPCの知識がありそうだったし
あと、せっかく訪問してくれても、こちらからそのブログに入れないとか。
認証が必要とか。

遊びに来てくれててもなかなかこちらから訪問・コメ残しができません><
そのうち時間が取れたら遊びに行かせていただきます。
コメント残してくださったら、即行行かせていただくようにはしているんですが。

まだまだ生活に慣れないので、疲れが取れません。何と言っても指が痛いしw


韓ちゃんに

マッサージしてもらいた~い



| 日常生活 | COM(4) |
2008-03-18 (Tue)
中国にオーバースティを申告して帰国したMさんから昨日やっと連絡がありました。
元気に暮らしているようですが、仕事がなくてぶらぶらしているという話でした。
この3週間、友達や親戚やらをあっちこっち帰国した旨、挨拶に出向き忙しくしていたようだけど、今はそれも落ち着き、留守番以外家で何もすることがなく退屈になってきているとのコト。
やっと落ち着いてきたから連絡したよ!って笑っていました。
私が頼んだ木耳をそろそろ買いに行ってくれると言っていたので、楽しみに待つことにします。

MSNで2時間ほど話しました。
中国に帰るとき、荷物が16キロほどオーバーしていて、日本で6000円の追加料金を取られ、一旦北京で飛行機を乗り換えるときに、ひょっとしたらまたお金がかかるかも?って言われていたので、いくら取られたん?って聞いたら、0円だったって。
日本では10キロ分はおまけで6キロ分のお金が6000円だったわけだけど、中国では16キロ分にお金がかかるかもしれないって言われてびびっていたん。
よかったね~。26000円くらいかかるかも?って言われていたのが0円で。
日本から北京、北京から延吉が同じ航空会社だったのがよかったみたいです。

お互いの近況報告をして、大笑いしながら楽しくおしゃべりできました。
一番笑ったのは、韓ちゃんの居場所が分かったこと。
しかも、それがMさんと行った温泉だったので、色々あのときに韓ちゃんが受け付けにいたらって話で盛り上がりました。
私がここでマッサージ頼もうかな~って言ってたから、あの時、頼んでいたらどんな展開になっていただろうねって。いやいや、ひょっとしたら二人でいたトコ見られていて知らん顔してるのかもよ~とか。

そうそう、韓ちゃんといえば、また今週帰って来るようです。
今日電話がありました。
もう2週間経ってしまうんですね。早いわ。
今月金ないし・・・。お食事がピ~ンチ。金かけずにおいしいもの考えなきゃ。
今日、土筆を摘んできました。これで1食分は助かります。
てんぷら・炒め物・卵とじ・混ぜご飯・お吸い物・・・。土筆尽くし^^
韓ちゃんは土筆食べるだろうか・・・と思いながら戻ってきたら携帯に2度も韓ちゃんから着信がありました。おまけに後で電話しますってメールまで。

相変わらず最近も中国のブタ女と連絡取り合っている韓ちゃん。しかも、携帯で国際メールなんぞやっていて、たぶんWEBでヤフーメールを企んでだと思うけど、携帯のWEB使い放題の変更を言ってきた。知らん顔して変更してあげたけど、お願いだから携帯代払ってよ!
例の日本での連絡し逢っている女は最近かまってないようで、もしかしたら振られたのかも^^
で、ほってあった中国女とまた連絡再開の模様。 あっちがだめならこっちがあるさw って懲りない男


この前帰って来たときにお金がないと言っていたくせに、「最近体力なくなってきているから、また走ってみようかなって思ってるんだけど、靴買わなきゃいけないし、トレーニングパンツも買わなきゃいけないかな~」なんて言ってきた。
「靴は家にあるじゃん。私とお揃いのやつ。何で新しく買うわけ?ジャージも私のがあるし。べつにアディダスじゃなくてもいいでしょ?大体、走る時間なんてないじゃない?」
「仕事終わってから走ろうかなって思ってる」
「仕事終わってからって、何時になるの?そんな夜中に走っていたら不審者と間違えられて通報されるよ~。夜は眠たいって言っていたのにおかしいじゃない?何も帰ってから走らなくても通勤を自転車から走るのに変えればいいじゃん」
「だって弁当があるんだから自転車のかごに入れて行くんだからさ、自転車がないと困るじゃん」
なんて、、最近に珍しくちょっと長めの会話がありました。
私は買ってあげられるお金はないし、買ってあげるつもりもないですからね^^

食事はご飯と味噌汁だけでいいよなんて言ってましたけど、ホントにそれだけだったらどんな顔するかな?
かわいそうだから、梅干くらいつけてあげようかな~♪
| 日常生活 | COM(4) |
2008-03-08 (Sat)
楽しい金曜日でした~。
朝11時過ぎに電話が入りました。
「おはよ~今起きたばっかだわ。色々忙しいから2時頃そっちに行くわ。その間にhamも用事済ませておいて。」
2時半頃、ようやく最寄の駅に到着の連絡。
「ご飯食べる?」
「いらん。朝から食べてないけど食欲がなくて・・・。」
一緒に食べようと思っていたから、一人で食べるわけにいかなくてお腹がペコペコなのに我慢しました。
韓ちゃんは3週間前よりさらに痩せてました。大丈夫?って思ったけど、余計な心配は負担になるかと思って黙っていましたが、目の下にはクマさん、顔にも少しづつしわができてきていて、やつれている顔が痛々しかった。
おいおい、まだ34じゃないの。私とお似合いになるにはまだ早すぎますよ。

床屋に行ってくると出かける支度をしてドアを開けて出て行ったかと思いきや、なぜか玄関から顔を覗かせてこっちを見ている韓ちゃん。
「ん?忘れ物?」
「早く脱いで」



軽くなった韓ちゃんは歩いて床屋に向かいました。その間、私はシャワーを浴びて夕食の支度。
今日は二人で焼肉。今まで一人で焼肉やるの寂しくて、しかも最近お肉食べてなかったので張り切って奮発しました。でも、牛は高いのでちょっとだけ。あとは豚さん^^。
韓ちゃんから電話。
「床屋7時の予約になったから出かける用意してね」
???出かける用意?どこに?

今月は中国から戻った1月の19日から31日までの仕事の分のお給料なので、友達から借りた飛行機代も少し返さなきゃならないし、家賃も(寮の)制服代も払わなきゃいけないし、私の生活の援助してあげたくてもまとまったお金が渡せない。だからと言ってナシというのも自分の気持ちが治まらないらしく5000円くらいの予算で何か欲しい服でも買ってあげるって。
私も、お給料が少ないことは分かっていたし、借金を返さないとダメだよって言っていたので、私が払っている携帯電話のお金も今回はもらえそうにないなって思ってました。来月、まとめて携帯のお金はくれるかな?って。
でも、韓ちゃんが何かを買ってくれるなんて!
今まで私が買ってあげたことはあっても、買ってくれるなんて結婚指輪以来のこと。
お金がない人に甘えていいんだろうかって思ったけど、韓ちゃんの感謝の気持ちを断っては面子をつぶすかなってのと、純粋にその気持ちが嬉しかったからお言葉にあまえることにしました。

いつも行く名古屋まで車を飛ばしていたらだんだん韓ちゃんの口数が少なくなってきた。
ひょっとしてまた酔った?
すきっ腹に車酔い。隣で胃液が上がってオエオエしてる韓ちゃんにおろおろしながら目的のお店まで車すっ飛ばしました。即行NIKEの黒パンツを買ってもらい、(ごめんね、予定よりちょっと高くなっちゃった)いつものお店でシュークリーム買って、また、即行床屋の予約に間に合わせるために渋滞に巻き込まれながらもナントカ5分遅れで到着。

歩いて帰ってくるって言ったから家で焼肉の準備。
帰ってくるなり、すぐ食事となりました。
この日のために、炊き込みご飯とお味噌汁も用意していたけど、果たして韓ちゃんは炊き込みご飯を食べてくれるかって不安もあった。でもでも~、なんとお代わりまでしてくれて、食欲がないなんて言ってたのに見事な食べっぷりでまたまた私を嬉しくしてくれました^^
「いや~おいしかった。満足!満足!もう食べられないくらい食べたわ」
床屋さんでカットしてもらった髪型が気に入ったようで、さっきまでの車酔いも落ち着いて、食欲もでたみたい。よかった~。

今までなら、ご飯食べて少しTV観てたら帰るって言ってた韓ちゃんが、なぜか、終電で帰るからって。
最近私からあまり電話もしないし、忙しくてあまりかまってなかったのがよかったのかな?

3週間ぶりの一緒の時間は、マッサージという共通の話題もアリ、二人が好きな韓国のソテジの童話に花を咲かせて、とても楽しいものとなりました。
| 日常生活 | COM(8) |
2008-03-04 (Tue)
いや~びっくりしました。
電話から聞こえてくる声は紛れもなく韓ちゃんでした。

ちょっと疲れたので、温泉でマッサージでもと思ってあいているか電話をかけてみました。
そこは大きなスーパー温泉?で、まだオープンして数年。比較的綺麗なところで、中国に帰ってしまったMさんとも何度も行っているところです。
Mさんが中国に帰る前にも二人で行きました。
「韓ちゃんの居場所が分からないんだけど、案外ここで働いていたりして~」なんて言ってたんです。でも、そのときは姿が見当たらなかった。
韓ちゃんにも以前、「こういった大きなところならお客さんも多くてお金稼げるんじゃないの?」と言ったことがあります。

まさか、本当に韓ちゃんがそこで働いているなんて思ってもいなかった。
偶然、電話をかけたら応対をしてくれたのが韓ちゃんだった。
一瞬で韓ちゃんだと分かり、もちろん私はhamだと名乗らず、マッサージの予約が必要かどうか、何時まで受け付けているのかと当たり障りのない質問をしたんだけど、ラッキーなことに友達の家からかけたのでナンバーディスプレーの電話だったとしても私だとは韓ちゃんに分からなかったでしょうね。
私は韓ちゃんの声が好きで、すぐに分かったけど、果たして韓ちゃんは気がついただろうか。
たぶん気がついてないでしょうね。いや、気がついていて欲しくないし。

ひょっとしたら今月イッパイ働いて辞めるかもしれないと言っていたから、せっかく分かってもなんてことはないのですが、もちろん知ってるよなんて口が裂けても言いません。
会社帰りに何度か行こうと思ってはやめていた温泉で、昨日も会社帰りにそっち方向にハンドルを切りそうになったんですが、やっぱりやめておこうって家に帰ったんです。
でも、なぜか気になって・・・。

私は結構勘がいいのですが、行こうと思って何度かやめたということは、今は行くなということだったんですね。全く知らなくて韓ちゃん見つけちゃったのと知っていて会うのとでは全く気持ちが違いますから。
それにしてもこんな偶然あるんですね。
韓ちゃんがそこに勤め始めてからも温泉には2度ほど行っていました。(しかもMさんと)でも、韓ちゃんとは会っていません。施術中だったのかもしれません。交代で受付だといっていたのでその時はたまたまいなくて、今日はたまたま韓ちゃんが受付だったということです。

あまりにびっくりして、マッサージを受けに行く気力もなくなりました。だって行ったら怒られそうだし、やりたくないなんて言われそうだし。
今日私は休みで、珍しくマイカーを洗車、ワックスかけしたので、疲れてしまって、それでマッサージ受けに行こうかな~って。で、どうせ行くなら気になっていたあそこにしようかな~って。
知っているのと知らないのとではずいぶん気持ちが違います。知っているからどうしてやろうこうしてやろうってのは全然ないのですが、ただ知っているということで落ち着きます。

あ~亡くなった父が教えてくれたような気もします^^
ありがとうね、お父ちゃん。
| 日常生活 | COM(4) |
2008-03-03 (Mon)
月曜日に、中国人の友達が中国に帰国するのでセントレアにお見送りに行きました。
もう1週間経ってしまいました。
あっという間の1週間でした。

以前、マッサージを教えてもらったMさん。自分の働くお店で練習台を快く引き受けてくれたMさん。
実は彼はオーバースティでした。
入国管理局に出頭するときも、私の休みに合わせて一緒に出向きました。
出頭にあたって、いろいろ話をしましたが、中国にいる奥さん子供が首を長くして待っているので、まだ日本でお金を稼ぎたいけど帰国を決断したMさん。

長いこと、かれこれ8年ほど日本の生活だったわけですが、そのうちの3年間はお友達としてお付き合いいただいてました。彼は、韓ちゃんが辞めてから入ったスタッフで、私とはなぜかウマが合うというか、思い立って食事にいったり、温泉に行ったり(スーパー銭湯ね)楽しく交流がありました。
もちろん、同じ吉林の出身で、韓ちゃんの相談にも大いにのってくれて、私にはなくてはならない存在でした。中国の習慣というか、文化というか、そういったものも韓ちゃんは教えてくれなかったのでMさんから学ぶことが多かったんです。

そんな身近なMさんがとうとう帰国してしまう。寂しくないはずがありません。でも、中国で待っている家族のために帰国を決心したんだから、私は喜んでお見送りに行きました。

帰国前日、彼が勤めるマッサージ店のママさんの家に泊まることになり、4人で中華料理を食べながらいっぱい語り合い、朝、モーニングを一緒に食べて、私とMさんはセントレアに向かいました。

彼がゲートをくぐる前、ハグをしてお互いのこれからを励ましあいながら別れました。
お互いに姿が見えるまで手を振り合い、傍から見ていたらきっと恋人同士に見えたかもしれません。
私は、密かに韓ちゃんとの別れのときはどんなだろうって思いながら彼を見送りました。
いつも精神的に支えてくれていたMさん。ありがとうね。

男と女でありながら、恋愛感情抜きで本当の友人だった私達。
韓ちゃんとMさんは全く面識がないのだけど、韓ちゃんが3年前に中国に帰ったからMさんとも出会えたわけで縁というのは不思議なものです。韓ちゃんがいたからMさんとも知り合えたわけです。

Mさんが帰国してしまったので、もう韓ちゃんと私の詳しい事情を知っている人が居なくなってしまいました。あ、もう一人日本人の韓ちゃんの先輩がいるにはいますけど。この先輩はなかなか連絡が取れません

がむしゃらに仕事に没頭して、気づいたらもう1週間たっていました。
一日一日があっという間に過ぎていきます。

韓ちゃんが先回我が家に帰って来たのが15日でしたから、約束の2週間も知らないうちに過ぎてしまっています。金曜日の朝一番に帰るわと連絡が来ました。
あらら、金曜日は他の仕事の締め切りで私とっても忙しいんですけど・・・。
しょうがないな~。ナントカ時間やりくりしないとな~。

・・・・・と、ここまで書いてたら何と!たった今韓ちゃんの先輩から電話がありました。呼ぶよりそしれといいますが、(いや、別にそしってはいませんでしたけど)びっくりしました。

また、今曜日に韓ちゃんとのコト楽しく報告できるかな?



| 日常生活 | COM(4) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。