FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-04-21 (Tue)
日・月と、岡崎まで出張に行ってきました。
朝8時半に家を出て、10時に到着。
叔母の家で叔母と合流。
11時半、某ホテルにてお値打ちランチ。980円。
もう一人のお客さんとここで合流。ランチはこの方のおごりでした。ごちそうさまでした!(^^)!


ホテルのランチ


韓ちゃんにメール。

すみませんね~
こんなおいしいもん食べちゃって


美味しそうだね
俺も食いたいな~~


自分で食べや~

冷たい(゜_Å)ホロリ 人間だね。
いっぱい食べてに成りなさい。
フハハ



はブタの意味らしい
それにしても多すぎじゃない?13ブタですよ


は~いなります!っていうか、もうなりました




その後、バイオリンコンサートに行きました。
ランチ奢ってくださったお客さんの姪っ子さんのソロコンサート。
曲も、静かなものからハードなものまで、眠くなることなく退屈することなく最後まで楽しめました。
2000円だったけど、ご招待ということで無料でした。

素敵な演奏に癒されて、うっとりの余韻のままコーヒータイム。
コーヒー頼むつもりが、今だけの限定デザート発見。
「限定」に弱い私、迷わずこれを注文しました。
苺のアイスクリーム&みつ豆とパンケーキ。600円。
いや~おいしかったです。


デザート

美味しくって、全部食べてから写真を撮ってないことに気づいてこんな写真になってしまった。
で、これを韓ちゃんにメール。

デザート食べたんだけど写真先に撮るの忘れちゃった
完食です
おいしかった~



ここの会計はおばの分も私が払いました。1200円。

この空の食べ終わったデザートのメールの返事はなく、夜電話があって開口一番「まずかったでしょう」だって。
「え~おいしかったよん」
「いや、まずかったと言や~」
あ~そう言うことかとピンと来て
「申し訳ありません、私うそをつきました。すごくまずかったです。だから今度また食べるつもりです」
「いやいや、まずいもんは1回食べたら2度と食べないほうがいいんだって」
「いや~、あんまりにもまずかったからね、今回たまたま、まずかったのかもしれやんからさ、また今度食べて確かめようと思ってね。いや~ホンマにまずかったわ」
「うっるせ~な、こいつ」

二人で大笑い。楽しく話しました。

話を戻します。
デザートのあとは、仕事です。
ボディケア、足・肩首背中オイル。
時間にして2時間。
裸になってもらってオイルマッサージするので部屋を暖めてもらいお客さんが暖かいように仕事をするので、私は汗びっしょり!
頑張った甲斐あって満足していただけました。

仕事が終わったら程よくお腹がすいて、お客さんご希望のお好み焼きを食べに行ってきました。
3人で4000円くらい。ここは、叔母が出してくれました。

食事後、お客さんとお別れし、いとこの家に新しく仲間入りしたお孫さんの顔を見にお邪魔しました。

岡崎に着いてから鼻水だらだらだった私に、見るに見かねて自分の鼻炎の薬を飲ませてくれたいとこののダンナさん、どうもありがとう。
ホテルで食事する間もコンサートの合間もマッサージの合間も、だ~らだらで、鼻水拭きすぎで鼻の下がすっかり赤くなっていた私。
やっと花粉が治まったと思っていたのに、今度は何の花粉だったのかしら?
一晩寝たら翌日にはすっかり鼻水も治まっていました。

翌日、ゆっくり起きて、朝食後、仕事開始。
叔母のボディケアおよびオイルマッサージ。
途中休憩をはさんで、お顔のパックとかしながら約2時間半。
叔母の娘、前日のいとこの妹も昼食後同じコースで、仕事。
昼食はそのいとこが買ってきてくれました。奢りです。

その後、前日のお客さんからまた今日もやってと電話があり、ボディ、オイル90分。

叔母がもう一日泊っていったら?って言ってくれたけどやっぱり遅くても家に戻ることにしました。
そんなに迷惑はかけれません。
だったら、食事に行こうとなって、帰り道沿いのお寿司屋さんへ。
私はいいって言ったんですが、お腹を空かせたまま帰らせたくないということで・・・。

くるくる回るお寿司屋さんでも、100円の皿じゃなくって、もうちょっとお高いお店でした。
いつもの私なら、入りたくても素通りするようなお店です。
私は1700円分くらい食べたかな。もっと、遠慮すれば良かったなってあとから反省。
だって自分で払うつもりだったから・・・。
結局、ここの支払いは叔母とお客さん二人が私の分を半分っこ。


今回の仕事で、パック代金含めて31000円の収入。

私が使ったのは限定の苺クリーム&みつ豆だけで、あとは全部、奢っていただきました。
その他にも、喫茶店でコーヒー飲んだし、なんかいっぱいお金を使わせてしまいました。

私も贅沢な食事で、ポニョちゃんが増量!

家に着いたら、仕事を終えた韓ちゃんから電話。
「そんな贅沢な暮らしして、もう家に帰りたくなかったでしょう」と、厭味をちくちく言われました。
「今度、このポニョちゃん見せてあげるからね~」
「うるっせ~わ」

明日、韓ちゃんが戻ってきますが、どうも用事を済ませてから来るようで昼過ぎだとか。
昼過ぎって何時のことかしら?
明日は私の誕生日。ついこの前50才になったばかりの気がしてたのに。
わかめスープと餃子にしようかな~。

スポンサーサイト
| 日常生活 | COM(6) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。