FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-01-05 (Tue)
韓国旅行の続きを書くところですが、こちらはちょっとお休みして別記事です。

今日韓ちゃんと電車でセントレアまで行く予定だったが、急遽、車で行ってと言われ、一旦は断ったもののしぶしぶ承知して車を走らせることとなった。
韓ちゃんは一睡もしないで、私は1時間ほどうとうとしただけという状況で・・・。

12時には寝ると言って、ふろに入って出てきたらまたゲームを始めた韓ちゃん。
「朝、起きれないといけないからずっと起きてるわ」
「え~大丈夫なの?私は寝てもいい?」
「あ~寝や~」
でも、なんだかんだと大きな独り言で、私を寝かせる気はない様子。
結果、1時間ほどの睡眠だけ。

早朝ということもあって道が空いていたので7時すぎにはセントレアには到着。
便は9時20分の北京行き。
2時間前に手続きなのに、並んでる人の列はどんどん長くなるばかりで、受付には係りの人がやって来ない。
7時45分を過ぎてようやく係りの人が現れた。
何やら書いた紙を張り付けたボードが立てられた。

急いで見に行くと、「本日、北京が雪のため欠航となりました」とある。
係員に聞くと、「日にち変更、もしくは他の空港経由で、という手続きをこの後順次とらせていただくのでしばらくおまちください」とのこと。
韓ちゃんに「どうするの?」と聞くと、「とりあえず今日帰る。他のところからでもいいから今日帰る。最悪なかったらあとで考える」と、あくまでも延期しないと言う。

長い時間待ってようやく番が来た。やはり、一人一人が時間がかかる。
北京は乗り継ぎなので、どこ経由でもいいので今日延吉までいく便を探してもらった。

名古屋ー上海浦東国際空港、その後、上海虹橋国際空港へと移動し、上海虹橋国際空港ー延吉となる便なら本日便で可能とのこと。上海虹橋国際空港と上海虹橋国際空港は、距離にして55キロ、時間は60分から90分かかる。ほかの、ソウル経由や大連、瀋陽、長春と探してもらったが、月曜日はフライトがなかったり、ソウルの場合は1泊となってしまうため、しかたなくこの上海経由で行くことになった。

以前2か月ほど、上海に住んでいたことがあるので、全く知らないところではないが、不安そうな韓ちゃん。
そうまでしてなぜ今日帰ろうと固執するのか・・・。

カウンターでお詫びの500円の食事券を貰ったので、とりあえず2階で何か食べようということになった。
5時に起きて、缶コーヒーを口にしただけで朝から何も食べてない。
時間は9時少しすぎ。朝からラーメンはいやだし、韓ちゃんはパンは嫌だという。スターバックスで何か買って食べるにもテーブルが空いてない。ほとんどの店が10時からオープンなのでしかたなく10時までたばこ吸ったりして時間をつぶし、朝昼兼用で馬場とんのかつを食べることにした。

ここでの支払いは韓ちゃん。なのに、せっかくもらったお詫びの500円券を出すのを忘れたん。
(おかげでそれで後から一人でコーヒー飲めたんだけど・・・。)
一睡もしていない韓ちゃんは1階に移動して椅子で目を閉じて寝ていた。

上海行きは1時50分。2時間前にカウンターに並びに行くとすでにかなりの人が並んでた。
ようやく番が回ってきたものの、またもやここでかなり待たされた。
北京が欠航となったので上海に変更したのに、コンピュータに登録されてないらしい。
まさかのえええ~っ!!!だ。
ちょうど、北京の欠航の手続きのときにいた係りの人がいたため事情を話し、すぐに話がついて連絡を取ってもらった。

もし席がなかったらと思ったら席はあるというのでホッとした。が、チケットを発行してもらわなければ飛行機に乗ることができない。それと、上海虹橋国際空港ー延吉のチケットがまだ発行されてないらしい。電話でかなりやり取りに待たされた結果、搭乗するときにそのチケットを渡してくれることになった。

北京行きと上海行きの飛行機が会社が違うため(北京は中国国際航空、上海は中国東方航空)、なんか連絡がうまく渡ってなかったみたい。
もうどこまでついてないんだw
「こんな時は、この日はやめなさいってことかもよ?」
「俺は運がいいんだから、大丈夫」

その足で、セキュリティのゲートまで行って、「もう入れるか聞いてくる」と言って、係りの人に聞いて、そのまま戻ってくることなく中に入っていってしまった。
こっちを見て、ちょっと笑って、そのまま・・・お別れ。
前回のときもそうだったけど、やっぱり同じような別れ方だった。ちょっと聞いてくる…そう言ってそのまま。
ホントにふざけたヤローだ!!!

1月元旦から4日まで一緒に過ごし、食事代もなく、駐車代もガソリン代も高速代もすべて私の負担。
それなのに、ありがとうの一言もない。夫婦なんだからお礼は必要ないかもしれないけど・・・。
(こういうときだけは夫婦扱い?)
お別れのあいさつもなし。(韓ちゃんにとってはお別れだなんて思ってないだろうけど)

私もかなり疲れていたので、しばらく見送った後、韓ちゃんから貰ったお詫びの500円券でコーヒーとケーキを買って、ういろうを買って、駐車場の割引印をアクセスプラザのインフォメーションカウンターで押してもらい(5000円の買い物で2時間分割引)、1500円のところ900円の駐車代を支払って、セントレアをあとにした。

思わぬハプニング続きで、そこそこ韓ちゃんと話す時間もあって嬉しかったけど、

なんかね、もう相当疲れたw
スポンサーサイト
| 日常生活 | COM(20) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。